日本DRT協会認定院

いやさか整体クリニックの院長をしております、米木(こめき)精児と申します。
沢山のブログの中から、当院のブログに訪問頂きまして誠にありがとうございます。

当院は、神奈川県海老名市にあります。
海老名は神奈川県のほぼ中央に位置し、東名高速道の下り線最初の「海老名SA」で販売されている「ぽるとがるのメロンパン」が有名です。
2018年4月には「48時間の売上個数」が世界一になり、ギネス世界記録にも認定されています。
首都圏中央連絡自動車道(さがみ縦貫道路)のインターチェンジもできクルマでの利便性も良くなりました。
鉄道は小田急小田原線、相模鉄道、JR相模線の三線が乗り入れており首都圏に行くのも非常に便利な土地になりました。
『関東版 住みたい街ランキング2018』では、TOP50ランキング中26位と健闘しています。

駅から10分も歩けば緑も多く田園風景が広がっていますが、駅前には「ビナウォーク (ViNAWALK)」と「ららぽーと海老名」という2つの大型ショッピングモールがあり、イオン、ショッパーズプラザ海老名、TOHOシネマズ、ヤマダ電機などがあり、休日ともなれば、近隣からショッピングに訪れた人で、街は大変賑わっています。

 

 

当院は開業10年。
海老名駅から歩いて7分程度の距離にあり、前掲の商業施設「ビナウォーク (ViNAWALK)」に入っている「TOHOシネマズ」からは歩いて4分ほどの場所にあります。2020年(予定)には、相鉄線海老名駅に北口改札口もあらたに出来る予定で、そこからだと徒歩1分。
なので相鉄線を利用されている人の利便性は格段に上がると思います。(相鉄線を利用されて当院へ来られる方には大変便利!)
日曜日は治療院は定休日(併設のリラクサロンは営業)ですが、土曜・祝日も21時まで営業しておりますので、平日ご利用するのが難しい方でも是非ご利用ください。

 

当院は、DRT(ダブルハンド・リコイル・テクニック)という背骨を矯正するテクニックを習得し、日本DRT協会が認定するDRTマスターインストラクターが施術を行う認定整体院です。

DRTというのは、上部頸椎専門のカイロドクター 「お茶の水カイロプラクティック」院長である上原宏先生によって開発された、最新のテクニックであり、身体の不調の原因となる上部頸椎を触ることなく、頸椎および脊椎全体のゆがみやねじれを取り除く事で、自然治癒力を最大限はたらかせて、患者さん自らのからだが不調を治すようにするテクニックです。しかも、【背骨をただ5分程度揺らすだけでその効果が出る】という噂が広がり、インターネット上でも話題になり、さらにはテレビでも取り上げられている驚きの療法なのです。

当院では、DRTを2015年に取り入れてからは、患者さんの治癒率が1割以上あがり、治療期間も2割近く短くなるなど、今ではこのテクニックなしでは考えられないほど、施術の根幹をなす重要なものとなりました。

詳しくはこちらで。

 

 

お気軽にお問い合わせください。046-235-5066営業時間10:00-21:00 [日曜日を除く]

メールでのお問い合わせはこちら