海老名初!【背骨ゆらし整体】ワンコイン体験会を開催しました

はじめに

11月にワンコイン体験会と称して、一般参加型のイベントを行いましたので、このブログにて紹介させて頂きます。

■イベントの目的は?

この【背骨ゆらし整体】ワンコイン体験会は、私の院のある 海老名地域では初となる【背骨ゆらし整体】(以下DRTと呼びます)を地域のみなさまにもっと知っていただき、自分自身や家族の方の健康に役立てていただこうと考え 、企画した一般の方向けのイベントです。

■DRTとは?

DRT(ダブルハンド・リコイル・テクニックの略)とは日本全国で今話題になっている整体方法のひとつで、力をほとんど使わず、ただ背中をゆらすだけで背骨が整い、腰痛・肩こり・首の痛みなどがとれていくというものです。

私の施術受けた事のある患者さんであれば、もう知っている整体方法で、施術の開始に必ず行っているものです。

詳しくは以下のページ
DRTとは? 紹介ページへリンクします。

■DRT開発者の上原先生が一生を掛けて追い求めていく技

「DRTを一般家庭に根づかさせる」それが目標です。(上原宏)

「5分間背骨ゆらしで体じゅうの痛みが消える」の著者であり、私の師でもある上原先生は、「この施術方法を家庭内でも出来るようになってもらい、自分自身やご家族の健康を守って欲しい」という思いで、この本を書かれたそうです。

とてもシンプルな方法なのでだれでも行う事が出来るのですが、このシンプルというのが大事。
どんなに効果があっても、複雑で難しければ習得が難しくなります。しかし、シンプルであればあるほど奥が深いというのも事実です。

ですので、入り口はとても広く入りやすいものですが、片やその奥を見通す事はできないほど深いものです。

上原先生も「この技を一生掛けて追い求めていく」と語っています。

■7組13名の方にご参加頂きました

この日参加頂きました方は、合計7組13名。

一度に沢山の人数はみられないので、この日は3回に分けて行いました。

ペアでの参加者の多くはご夫婦での参加でしたが、親子や恋人同士での参加の方もいらっしゃいました。

参加の動機もそれぞれですが、お互いに施術をしあうことで疲労や痛みなどが少しでも良くなれば、
という思いで参加された方が多かったように思います。す。

親子で参加されたペアは、ご高齢のお母様をもっと楽にさせてあげたくて、と思い参加されたそうです。

またあるご夫婦は、「お互いスポーツが趣味なので、運動後にやり合えばマッサージに行かなくても済むね」と笑顔で答えて頂きした。
体験後、簡単な施術指導もさせて頂きましたが、真剣にマスターしようと一生懸命の様子でした。

講座風景1

講座風景2

施術体験

施術指導風景

■来春にまた開催する予定

体験会後、当院の「治療説明&施術体験」コースを案内させて頂きました。

「治療説明&施術体験」コースって何?と思われた方は以下をクリック

治療体験コースのご案内へリンクします

しかし今回参加されたみなさんは、ご自身でケアをしていきたいと、前向きな参加者がほとんどでした。

したがい、当院へ治療に進んで頂きたいという、私の当初の思惑は外れてしまいました。

しかし、今回スタッフとして手伝ってくれた治療研究会員のみなさんには、
いつも教えてもらうという立場から、教えるという立場に立ってもらいました。

聞いて覚えるという受け身の勉強方法から、人に教えるという能動的な方法をとることで、自分では理解しているつもりでも、それを人に伝えようとする難しさなどを感じてもらったようで、良い刺激になったのではないかと思っています。

参加されたみなさん、研究会員のみなさん、ありがとうございました。

次回は、桜の咲く頃にでも、おなじようなイベントを計画してみようと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です