新型コロナウイルスに負けない免疫力をつける食品、落とす食品

世界での新型コロナウィルスの流行ですが、特にイタリアとアメリカの感染拡大が止まりませんね。

しかも感染拡大の中心はアメリカに移ってきたようにも見えます。

日本でも深刻度は増しているかと思いますが、感染者数は他の国と比べてかなり少ない報告ですし、地域によっては自粛解除の容認もあるため、個人的には気の緩みも出始めている感じがしてはいます。

またこれには、アジアと欧米の致死率の違いも大きく関係しているのではないかと思われます。

たとえば日本では致死率が3.7%(感染者数1101人、死亡者数41人)となっていますが、イタリアの致死率は他の国とくらべても非常に高く、なんと致死率9.2%(感染者数59138人、死亡者数5476人)にもなっています。(3/23 14:19時点)

※データはジョンホプキンス大学のコロナウイルス症例カウンターより


新型コロナウィルスの感染は恐ろしいかも知れませんが、過度に恐れること無く正しい知識で感染をできるだけ避け、仮に感染し発症しても軽く済むように自己免疫力の強化に努めましょう。

それには、「免疫力の強化」よりもまずは「免疫力を弱める」ような事を避ければ良いのです。

免疫系を弱める食べ物

Collective Evolution

ここからです。



コロナウイルスは、あなたが健康で免疫系がかなり強力であれば、簡単に撃退することができるウイルスです。

コロナウイルスに対処するためにアジアで使用されている同様の方法でビタミンCを使用する方法については以前すでに説明されており、加えて、亜鉛についても多くの人々から提案されている。(※訳注:ビタミンCに関する記事は未翻訳)

推奨事項は、約15mgの亜鉛を喉に入れ、1分間保持したあとに飲み込むことだ。これを1日に2~3回行うとよい。

私は主に生の果物や野菜の健康的なオーガニック食の一環として、これとビタミンCを個人的に毎日摂取している。(それは、ウイルスが有ろうが無かろうが、とにかく私が食べているものだ)

私は、亜鉛がコロナウイルスに対して有効だと主張することはできないが、一般的にウイルスに対して有効だとされている。

訳注:亜鉛の含まれる食品の代表はなんと言っても牡蠣(かき)ですね。他にも豚レバーや卵黄などにも多く含まれています。

この時点で免疫システムを強く保つことが重要であることを考えると、どの食品が免疫システムを助け、どの食品が免疫システムを弱める可能性があるかを理解することは良いことだろう。

食べ物は薬にもなるということは、単なる決まり文句ではなく、予防医療の最良の形態の1つだと考えられる。

それでは、今すぐ避けるべきいくつかの重要な食品と、今すぐ摂取するべきいくつかの重要な食品を見てみることにしよう。

免疫力を弱める食品

以下のすべてがストレスや毒性暴露を引き起こすが、これらはどちらも免疫機能を低下させる事が分かっている。風邪やインフルエンザの季節には、これらの免疫抑制因子を制限または回避することを勧める。

  • 加工食品とファーストフード
  • カフェイン(コーヒー!)
  • アルコール
  • 化学物質および防腐剤を含む食品
  • ダイエット飲料を含む炭酸飲料
  • 精製された砂糖、甘いスナック菓子など
  • パンやパスタなどの高血糖指数の炭水化物(高GI食品)
  • 人工甘味料

これらの食品は通常、標準的な西洋の食事のほとんどに含まれ、一般的な健康状態を考えるうえで、多くの慢性疾患になる最大の理由の1つとして、食事に目を向けることは悪い考えではないだろう。

今のこの時期に、免疫系を少しでも高めたい場合は、上記の食物をできるだけ避けるべきだろう。個人的には、さらに乳製品を上記のリストに追加したい。詳細に調べた研究では、乳製品は実際には人間の健康に何の利益ももたらさないことを示しているからだ。

免疫力を強化する食品

lyme water

水:何よりも第一に水分補給をすること。1日を通して水を飲むのが理想的だ。普通の水か、それにレモンを少し入れると良いだろう。多量の水は、ウイルス感染のリスクを減らす。慢性脱水症は、私たちが食べる調理済み食品の量が原因であることが多いため、必ず水を飲むこと。

fruits & vegetable

果物と野菜:たくさんの生の果物と野菜を食べると、体にたくさんの栄養がもたらされるだけでなく、大量の水分補給もできる。また、私たちの体にとって重要な酵素が含まれている。繰り返すことになるが、私たちがどれだけの調理済み食品を食べるかを考えると、酵素の枯渇は大きな問題なのだ。

フルーツスムージーを食べ始め、ニンジン、キュウリ、リンゴ、ベリー、メロンなどを食べること。これらはあなたにとって非常に健康的であるが、果糖が多すぎるという心配は必要無い。なぜなら丸ごとの果物を食べるときには、それらの中の糖には負の副作用はないからだ。

Nuts

健康的な脂肪:ナッツ、麻の種、クルミ、カシューナッツ、アーモンド、アボカド、ヒマワリの種などを楽しむ。

garlic

特定の免疫をサポートする食品:大手のメディアでは、ニンニクはコロナウイルスと戦うことができないと伝えている。しかしそれを意味するのは、本当は彼らが知らないということなのだ。だからといって、免疫力を高めるのを助けるために、このような食品やハーブに焦点を合わせるべきではないという意味ではない。

これは、主流の科学とメディアの無責任と還元主義的な考え方なのだ。新鮮な生のニンニク、生姜、ウコン、蜂蜜、エルダーベリー、バジルはすべて抗ウイルス性と抗菌性を持っているため、ウイルス感染を防ぐのに役立ち、免疫システムを強化する。

これらの食物の選択肢を、良い睡眠、基本的だが高品質のサプリメント、そして、できるだけ恐れや心配をしないことと組み合わせれば、あなたは大丈夫なはずだ。



ここまでです。

免疫力を強くする食品と弱くする食品を知ることも重要ですが、もう一つ重要な事は良質な睡眠をとることです。

睡眠の質の低下は、免疫力の低下に直結します。

十分な睡眠とたっぷりの太陽光を浴びることで一日を元気に始めれば、コロナだけでなく様々な病気からも守られることでしょう。

良い睡眠をとるための12箇条を以下の記事の最後に紹介しています。
参考にしてみると良いかも知れません。

一晩睡眠をスキップするだけで不眠症が2倍に

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です